アクセスエール株式会社

重度障害者用意思伝達装置
ファイン・チャット
2020年秋、発売開始しました

今後の製品情報につきましては当ホームページでお知らせいたします。

このページについて

当社はパナソニックの
「意思伝達装置レッツ・チャット」の
生産終了に伴い、
その開発者が代替となる製品を目指した
「意思伝達装置ファイン・チャット」を開発しています。
初めて意思伝達装置を使われる方から、
他のコミュニケーション機器を
すでに使っているという
ヘビーユーザーの方まで広くご利用頂ける
意思伝達装置です。

  • ファイン・チャット(ピンク)
  • ファイン・チャット(ホワイト)
  • ファイン・チャット(ブルー)

新着情報

ユーザー様
2021年6月19日
ホームページを更新しました。
2020年
1月〜3月
製品開発の資金集めとして、クラウドファンディング(Ready For)を実施
記事はこちら
2020年3月
朝日新聞記事 当社の活動が朝日新聞にて紹介されました
記事はこちら